脱毛の知識

良い医療脱毛の特徴は?クリニックを選ぶときのチェックポイント

良い医療脱毛の特徴は?クリニックを選ぶときのチェックポイント

医療クリニックは全国にたくさんあって、医療脱毛専門のクリニックも増えてきています。特に都心部には医療脱毛クリニックが密集しているので、選択肢が多すぎてどのクリニックが良いのか選ぶのが難しいです。

医療脱毛は高い買い物なので、クリニック選びを失敗しないように、必ずチェックすべきポイントをまとめました。

料金プランを相場と比較してみる

脱毛が初めての方は、そのクリニックの料金が高いのか安いのかの判断が難しいと思います。

いくら雰囲気が良くて、スタッフの対応が良くても恐ろしいほど高額な料金プランを出しているクリニックもあります。また、高いクリニックは勧誘があるところが多く、強い勧誘に負けて高額なプランを契約してしまうことも…

クリニックを探す前に医療脱毛の相場をおさえておけば、高額なプランを契約してしまうことはありません。

全身脱毛の相場

コース5回の料金目安
全身脱毛(顔・VIOなし)20万~30万
全身脱毛(顔またはVIOを含む)27万~36万
全身脱毛(顔・VIOあり)37万~45万

顔やVIOが含まれていない場合でも「全身脱毛」と呼ぶことがほとんどなので、表示されている料金に顔・VIOが含まれているのか、含まれていないのかは必ず確認する必要があります。

部分脱毛の相場

部位完了までにかかる料金目安
両ワキ1万円~2万円
VIO9万円~15万円
ヒザ下5万円~10万円
顔全体10万円~15万円

医療脱毛はだいたい5~8回ほどで効果が実感できます。

1回料金しかないクリニックの場合は、×5~6回の料金を計算して比較してみるとよいです。ただ、1回ずつの都度払いはコースよりも料金が高いことが多いので要注意!

レーザー脱毛機で比較してみる

医療クリニックには1~3種類の脱毛機が導入されています。公式サイトをみてみると、脱毛機の種類や特徴を記載しているところもあるのでチェックしてみましょう。

脱毛機のレーザーの種類は「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAGレーザー」の3種類が一般的です。これはレーザーの種類で、機種よって名称が違います。

公式サイトでは機種名を記載しているところもあれば、レーザーの種類を記載しているところもありますが、レーザーは痛みの少ない「ダイオードレーザー」を導入しているクリニックがおすすめ。

痛みの少ない脱毛機

代表的な痛みの少ない脱毛機と導入しているクリニックを一覧にしました。

脱毛機導入しているクリニック
メディオスター・KM新宿クリニック
・中央クリニック
・マリアクリニック
ライトシェアデュエット・リゼクリニック
・アリシアクリニック
・新宿クレアクリニック
・ドクター松井クリニック
ソプラノアイス・聖心美容クリニック
・椿クリニック

上記のクリニックは都心部が中心ですが、地方ごとの痛みの少ない脱毛機を置いているクリニック一覧は別記事の「医療脱毛はどのくらい痛い?部位ごとの痛みと対処法まとめ」でまとめているので参考にしてください。

サービス内容で比較してみる

サービス内容と言っても脱毛が初めての方にはいまいちピンとこないかもしれませんが、サービス内容が悪いクリニックの場合、脱毛料金の他に追加料金がかかってしまう場合があります。

以下のサービス内容は必ずチェックしておくことをおすすめします。

キャンセル料

キャンセル料は予約の数日前からかかるクリニック、当日キャンセルするとキャンセル料が発生するクリニック、キャンセル料無料のクリニックなどクリニックによって違います。

キャンセル料は現金で1000円~3000円支払う場合と、契約しているコースの1回分が消化されてしまう場合があります。

脱毛は2ヵ月先の予約を取るのでどうしても予定が入ったり、生理とかぶったりとキャンセルせざるを得ないこともあります。キャンセル料無料のクリニックが通える範囲内にあればベストですが、もしなければできるだけキャンセル料の条件が良いところを選ぶのがおすすめ。

キャンセルが発生する時間もクリニックによって全然違っていて、前日の〇時まで、予約時間の〇時間前までというように規定があります。

キャンセル料が完全無料のクリニック

  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック
  • ドクター松井クリニック

シェービング代

シェービング代はしっかりと前日に自己処理しておけば避けることができます。

背中やOライン、うなじなど手の届きにくい部位は無料でシェービングしてくれるところが多いですが、それ以外の部位に関しての剃り忘れや剃り残しはシェービング代を取られてしまいます。なかには自分ではしっかりと剃っていったつもりでも剃り残しがあるからとシェービング代を取られてしまうケースも…。

シェービング代の相場は1部位1000円前後なので、脱毛部位が多いと高くついてしまいます。

ベストはシェービング代が無料のクリニックですが、完全無料のクリニックは脱毛料金にシェービング代が含まれていて料金が高いことがあるので注意してください。

シェービング代が無料のクリニック

GLOWクリニック全身脱毛契約でシェービング代・麻酔代無料
リゼクリニック剃り残しは無料でシェービング
アリシアクリニック剃り残しのシェービング代は無料
剃り忘れのシェービング代は3000円

麻酔代

麻酔代は我慢すれば抑えることのできる料金ですが、医療脱毛は光脱毛に比べて痛みが強く、特にVIOはかなり痛みが強いため麻酔を使用する方も多いです。麻酔代はだいたい1部位3000円ほどが一般的です。1部位ごとの料金設定なので2ヵ所も3ヵ所も使用すると6000円、1万円以上とかなりの出費になってしまいます。

また、VIOの場合はまとめて1部位としているところもあれば、3部位分かかるクリニックもあるので要注意。契約する部位にもよりますが、痛みに弱い方やVIOの脱毛を検討している方は麻酔代が安いところ、麻酔代無料のクリニックをおすすめします。

麻酔代が無料のクリニック

GLOWクリニック全身脱毛契約で麻酔代無料
イセアクリニックVIOの麻酔代は無料(通常は3000円)
レジーナクリニック麻酔代無料

保証サービス

医療脱毛にはいくつかの保証サービスがあります。この保証サービスが充実している方が万が一の時安心なので、以下の保証サービスがついているかチェックしておきましょう。

医療脱毛でよくある保証サービスをまとめました。

全額返金保証コース終了後も脱毛に満足できなかったり、効果がなかった場合や契約期間内に
一度も施術を受けなかった場合などに、全額返金してくれるサービスです。
返金保証コースを途中解約した場合に、残りの回数分の料金を返金してくれるサービスです。
返金保証がない場合、施術を受けていなくても残り回数分は返金されないので注意が必要です。
永久保証回数無制限で永久的に施術を受けることができるサービスです。
脱毛が完了した部位でも産後のホルモンバランスの影響で体毛が濃くなったり、
完了した部位でも数年後にまた毛が生えてくることもあります。
永久保証つきであれば、追加料金なしで施術を受けられるので安心です。
肌トラブル保証脱毛による肌トラブル(火傷・毛嚢炎・炎症など)が発症した場合に
診察料や薬代などの治療費を負担してくれたり、硬毛化・増毛化が起こったときに
1年間無料照射してもらえるサービスです。
期間の保証妊娠などの都合で脱毛に通えなくなった場合に、コースの期限が切れても
回数分通うことができるサービスです。期間の保証がない場合、期限内にコースの回数が
終了していなくてもコース終了として残り回数分の施術が
受けられなくなってしまうので要注意です。

解約手数料

以前は脱毛サロンでのみクーリングオフや中途解約が可能でしたが、憲法改正により2017年12月1日より医療脱毛クリニックでもクーリングオフや中途解約ができるようになりました。

クーリングオフには3つの適用条件があります。

  • 契約日から8日以内であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること
  • 5万円以上の契約であること

この3つの条件を満たせば、契約解除となり支払ったお金は全て返金されます。ひどい勧誘をしてくるクリニックで断り切れずに契約してしまった、必要ない契約までしてしまったなどどのような理由でもクーリングオフは行えます。

クーリングオフは施術を受ける前の解約ですが、施術を受けてから途中解約する場合の対応もクリニックによって違います。ほとんどのクリニックは「残り回数分の料金から解約手数料を引いた料金」が返金額となります。解約手数料は残金の10%(最大2万円)もしくは解約手数料はなしで振込手数料は自己負担というクリニックが多いです。

マコ
マコ
手数料がかかっても返金してもらえるなら良いですが、中には解約手数料はかからなくても残りの金額が返金されないところもあるので損はしないように気をつけましょう。

カウンセリングを受けて雰囲気と痛みをチェックする

カウンセリングを受ける人の中には最初から契約すると決めている人と、何ヵ所かカウンセリングを受けてから検討する人もいると思います。格安で体験照射ができるクリニックもあるので契約前に一度体験してみるのがおすすめ。

テスト照射がないクリニックでも、カウンセリングの予約時に「テスト照射を希望」と伝えるとテスト照射を受けさせてくれる場合もあります。

カウンセリングだけの場合は施術室に入ることはありません。契約してから施術室が「完全個室じゃなかった」「着替える場所が共有だった」「貴重品をしまうところがなかった」など思っていたのと違うこともあるので、テスト照射は痛みを確認する以外にもクリニック内の設備をチェックする良い機会でもあります。

クリニック選びまとめ

医療脱毛は数万~数十万かかるので料金を一番気にしがちですが、高いお金を支払っても効果が出なかったり、痛すぎて通えなくなる場合もあるので、慎重に選びましょう。

料金以外に注目すべきポイントは、脱毛機の種類や保証内容、追加料金がかからないかなどです。

管理人が実際に脱毛体験に行ったり、口コミを集めた中で特に評価の高かったクリニックをまとめていますので、「医療脱毛のおすすめランキングと料金比較のページ」も参考にしてみて下さい。

おすすめの医療脱毛クリニック
痛みの少ない医療脱毛なら「アリシアクリニック」

アリシアクリニックは全国に18院展開している医療脱毛クリニック。痛みが少ない脱毛機「ライトシェアデュエット」や産毛に効果が高い「メディオスターNext PRO」を導入しており、ユーザー口コミで高評価のクリニックです!

アリシアクリニックは全身脱毛4回プランが158,400円(分割払いだと月々3,400円)というエステサロン並みのお得なプランが新登場!他にもお得なコース料金が多数あって全体的に医療脱毛の中ではすごくお手頃な価格です。

医療脱毛ではめずらしい、通い放題プランもあり、毛量が多く回数がかかりそうな人も安心!カウンセリング当日に初回照射も希望できるので、少しでも早くスタートしたい方にはおすすめです!

[新型コロナウイルス対策実施中]

【5/7~営業再開】ドア・窓の診療時間中常時開放、待合室の席は距離を保ってご案内、お客様のマスクの着用・手指消毒・お渡しする使い捨て手袋の着用のご協力、脱毛機・シェーバー及び細かい備品(iPad・ボールペン・バインダーなど)の消毒徹底、ベッドシーツ・ガウン・枕カバー・カミソリ(デリケート部分用)の使い捨て、受付・カウンセリングルーム・診察室にシールドを設置し、全スタッフがマスクを常時着用、お顔への施術はフェイスシールドを着用、共有備品(ドリンクサーバー、ドライヤー、化粧品、雑誌等)の使用制限

\クリック!/
肌に合わせて脱毛機を使い分けてくれる「リゼクリニック」

リゼクリニックは全国に20院を展開する医療脱毛クリニック。脱毛機は「ライトシェアデュエット」「メディオスターNexT」「ジェントルYAG」の3種から、肌に合わせて使い分けてくれるのがうれしい。

顔・VIOなしの全身脱毛5回が、総額248,000円(税抜)、定額プランだと4,900円からと、ほとんどエステと同じような料金で受けられます。顔またはVIOありでも月6,500円から、両ワキは5回で18,800円で安いのが特徴です!

保証もしっかりしていて、照射漏れっぽいところがあっても快く再照射してくれたという良い口コミが多いです。

[新型コロナウイルス対策実施中]

スタッフのマスク着用・手指洗浄・体調チェック・検温、店舗の換気・消毒、受付・契約カウンター・カウンセリングルームにアクリル板を設置、顔の照射時フェイスシールドを着用、一部店舗の営業時間短縮、お客さまのマスク着用、検温・手洗い・手指消毒、受診前チェックリスト記入

\クリック!/
最短8ヶ月で完了する医療脱毛「レジーナクリニック」

レジーナクリニックは、顔・VIOなしの全身脱毛5回が税別189,000円!最安値クラスの人気急上昇中の脱毛クリニックです。

平日21時まで営業していて仕事帰りに通いやすいのも魅力!レジーナクリニックでは、薬事承認を受けたジェントルレーズプロという脱毛機を使っています。

北海道から福岡まで全国に店舗が増えてきています。まだOPENしたばかりの店舗もあり、内装もキレイで予約が取りやすいのも魅力の一つです!

[新型コロナウイルス対策実施中]

スタッフのマスク着用・手指消毒・体調チェック・検温、店舗の換気・患者様に触れる全ての器具や備品を消毒、お客さまのマスク着用、検温、手指消毒

今ならPayPay決済でご契約コース金額の2%還元キャンペーン中!

\クリック!/